カテゴリー「映画祭」の記事

京都の表面張力

先の記事に関連して、和田淳監督の個展上映会の情報をば。
札幌じゃないですけどね。

和田淳上映会

場所:京都三条ラジオカフェ(地図
日時:今日(2007/6/3)19:30
    ↑あと4時間で記事の意味ないじゃん…(^^;
※「日本の表面張力」という上映イベントのサブプログラム。


昨日気付けばよかった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェコアニメが今夜レペテ

シアターキノで、今晩(5/19)20:00 から『チェコのアート・アニメーション・ワールド』がアンコール上映されます。
また期間は短いぞ。行くべし、観るべし。

今晩はAプログラム。山村浩二オススメの、パヴラートヴァーのベルリン金熊受賞作『反復』が入ってます。
古典SFファンにおなじみカレル・チャペックの弟ヨゼフ・チャペック作『郵便屋さんの話』もグッド。
劇場でお会いしましょう。

続きを読む "チェコアニメが今夜レペテ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シアターキノノ超怪シヒ夜会

お待ちかね!(ってオイラだけか?)
今回の更新で!
シアターキノの上映情報ページに!


ついについに、あの『PvM』が登場しました!



待ち焦がれたぜべえべえ〜(kuromame プラグインの関数を利用して、無駄に応援枠を作ってみました)
…んが。様子がなんかヘンですな。なに? KINOナイト?

KINOナイト★1・2・3

6/9(土) 
『ラジニカーント★チャンドラムキ 踊る!アメリカ帰りのゴーストバスター』(2005/インド)

6/10(日)〜6/12(火) 
『おばちゃんチップス』(2006/日本)

6/13(水)〜6/15(金) 
『プレスリーVSミイラ男』(2002/アメリカ)

※各作品とも20:00台を予定(だから「KINOナイト」なのか…)

なんすかこの場末の名画座の三本立てをバラした、みたいなへなちょこ企画は?
素敵すぎるじゃないですか。
ぜんぶ行っちゃうじゃないですか。
船越英一郎やオジー・デイヴィスに再会して涙しちゃうじゃないですか(ホントか?)。
おお、しかも3作品セットの前売券が3000円? 素晴らしい!
ああキノの夜が明るく輝いて見えるぜッ!

続きを読む "シアターキノノ超怪シヒ夜会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェコ側の本命

TOKYO MX の放送、どうだったんすかね…というのはとりあえず置いといて。
勝手に映画祭にしてる今回のチェコ戦、いよいよクロージング作品『ルナシー』の上映時間が決まったみたいです。

『ルナシー』 20:25〜22:35(¥1800、日曜日は¥1000) ※5/5〜5/10

続きを読む "チェコ側の本命"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒豆食べてきました

今回のチェコ戦のメイン、「『KUROMAME』を観ながら食べる!」イベントです。

黒豆食べてきました
やっと行けた『KUROMAMEを食べながら見る!』上映会。
写真はトロフィと賞状です。
辛口で居続けるために、現実でのクリエーターさんとの交流は避けているオイラですが、今回は上映後にロデューサーさん、監督さんと延々し込む結果に…。

続きを読む "黒豆食べてきました"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

チェコから来たカウンターパンチ

ハーフタイム終了。kuromame vs チェコ後半戦の幕開けです。
今日は『チェコのアートアニメーションワールド』Bプログラム。レディースデー+チェコアニメという事もあり、男性1に対して女性20くらいの比率でした。ちょっと引き気味に観てた(汗)。
内容は、「イイモノだけBプログラムに寄せた?」ってくらい、典型的なチェコのアニメーションでした。良いモノのさらなるうわずみという感じです。明日(4/27(Fri))もやるので、夜8時25分にキノに行ける人には強力にオススメします。最初から最後までパンチパンチパンチ…ノックアウトされたぜい。

んで、どうしてこういう「玉石分離」的なプログラム編成になったか。
最後から2話目の『夫婦生活』を観て、何となく気づいた。このアニメのネタをプログラム全体に展開したんだな、多分。シャレてるじゃねーか、配給。
どういう事なのかは、後日。全作品の解説を入れますのでしばらくお待ちを…。

続きを読む "チェコから来たカウンターパンチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KUROMAME、王手

キュウイブログで、『KUROMAME 〜 the magick wand』テレビ放映の報が!(東京だけ…)
やたっ!
これでみんなのシネマレビューに登録できるぜっ!

『KUROMAME ~ the magic wand』放映情報

●番組:TOKYO MX テレビの「Tokyo International Anime Fair 2007 ~ANIME~」
●日時:2007/5/3(木)・5/4(金)、共に ● 
●値段:タダ
●時間:5/3 19:30-21:00 / 5/4 19:30-20:45 ※どっちかで放送すると思われます。

ここを読んでる都民の方はごく小数のはずですが、オイラにだまされてチェックチェック! (^^;;
なんたって今までになかった次世代のハイブリッド・クレイアニメですから
さて、オイラもGWは応援枠をガンバリますかー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェコから来たねこぱんち

実は昨日、『秒速5センチメートル』の後に続けて、久々のチェコ短編アニメプログラム『チェコのアニメーションワールド』(Aプログラム)を観たんですよ。
がっかりでした。明らかに『ルナシー』のダキアワセ企画で、一部の作品を除くとアクビの嵐が吹き荒れる苦痛がいっぱいの内容でした。チェコアニメファンに向けて「ま、こんなモンでいいでしょ」的な気の抜けた作品セレクトの姿勢が伺えます。ターゲット不明の寄せ集め作品が無意味に並びます。これはいただけない。来週Bプログラムがあるので断定は避けますが…。
さらに問題は、日曜レイトショーって事でカップルが多かった点。そこへ流れる、男女の赤裸々な営みへのチェコアニメ流のオブラートに包んだきっついイヤミ…オイラの後ろにいた二人なんか、仲よさそうに小声で喋ってたのが無言になっちゃったもんなあ。女の子の方がチェコアニメファンらしく、いろいろチェコアニメの魅力について力説していたので、後半では何となく前の席のオイラまで気まずくなってたという…。
ま、「内容のわからないアートアニメにカップルで行ってはいけない」。これは知る人ぞ知る原則ですが。

続きを読む "チェコから来たねこぱんち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秒速5ねこぱんち

『秒速5センチメートル』。
酔った勢いとはいえ、まるで巨大評論家(って何だソレ)のように大上段に振りかぶってレビューしたのは、オイラの共感と脱力のツボを突きまくるシーンがいくつか存在するからです。

続きを読む "秒速5ねこぱんち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェコ戦初日も動けず

なんでこういう時に限って仕事がッ!
こんな時ばっかり!
華麗な初日となるはずだったのに…。(T^T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)