« プログラムF-A | トップページ | プログラムN-A »

プログラムI-A

女性にオススメ、がテーマのプログラム。普通に楽しめる作品も多かったですが。
7回目ともなってようやくわかってきたんですけど、
 「女性におすすめ」→「SSFビギナーにオススメ」
 「映画ファンもびっくり」→「短編映画マニア向けのしんどいやつ」
という読み替えしてやると大体真意が伝わるような(笑)。

ただ今年のプログラムはラストに、とんでもない最終兵器が来てました。「おフランス映画好きの日本女性ファン層ピンポイント爆撃映画」としか思えないですよコレは…。

「フィナーレ」
かなり難易度の高そうな長回し作品。デジタル編集で繋いではいますけど、数シーンはタイミング合わせの大変そうな場面があります。とは言っても、オチが全ての軽いコメディなんで、「何が起こるんだろう」と身構えていた緊張の糸がフッと解ける、心地良い笑いが生まれました。


「オルガノポリス」

「ノーリンのトラクター」

「ラス・パルマス」

「ヒットマン・トレーニング」

「親愛なるリサへ」

「冬の蛙」

|

« プログラムF-A | トップページ | プログラムN-A »

第七回札幌国際短編映画祭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プログラムI-A:

« プログラムF-A | トップページ | プログラムN-A »